臨時休業のお知らせ

現在フィッシュアイマリンパークは、グアム政府によるコロナウイルス感染症対策に従い、2020年3月19日(木)より全てのツアー催行を停止しております 再開のスケジュールについては、決まり次第発表致します。
Private Course Dolphin Watching
Private Course Dolphin Watching

イルカウォッチングクルーズ

紺碧の海を疾走する爽快クルーズ!野生のイルカに会いに行こう

グアムの美しい沿岸を航海するイルカウォッチング

グアムは年間を通して野生のイルカが生息している特別な場所。フィッシュアイのイルカウォッチングでは、スピードの出るスポーツクルーザーで、どこまでも続く水平線と美しい海岸線の絶景を見ながら、イルカの群れを探す航海へ。イルカの群れと出会えたら、彼らの休息を邪魔しない様に注意深く船を近づけて、イルカ達の行動をじっくりと観察。南の島の絶景と自然に触れる爽快なアクティビティ!



表示料金は2021年4月1日~2022年3月31日有効

直販価格 US$40
US$36 大人あたり

  • 毎日営業
  • 無料キャンセル(48時間前迄)
  • 2~3.5時間
  • Eバウチャー(予約確認書)提示 
  • グループ合流
  • グループ合流 (5~34人)
  • ホテル送迎手配可
  • 英語(日本語アシスト有)
  • ファミリー/お子様にもお勧め

お勧めのポイント!
  • 野生のハシナガイルカやバンドウイルカ、小型のクジラ類を観察
  • トビウオの滑空やグアムの美しい海岸線の絶景を堪能しながらの爽快な航海
  • 海中展望塔では200種類以上と言われるトロピカルフィッシュや自然のサンゴ礁の海中を観察(オプション)
  • 人気のスペアリブに、カレーやそうめんなど、味に定評あるランチビュッフェ(オプション)
  • * ホテルからの往復送迎も手配可(オプション)


アクティビティの流れ
フィッシュアイマリンパークで受付後、ツアーバスに乗船しクルーザーの停泊している港へ。緑が多く残っているグアム南部の静かな村を車窓に眺めながら約15分のドライブで、港へ到着。桟橋で靴を脱ぎはだしでスポーツクルーザーに乗り込むと、リゾート気分も一挙にテンションアップ!キャビンでブリーフィングを受け、いよいよ出航!航海中は前方の広いデッキに行く事がお勧め、ウミガメを発見したり、クルーザーに驚いたトビウオが前方空中に滑空して行くのを見る事もあります。緑豊かな丘が連なる海岸線も、水平線まで続く抜けるような空の青と海の碧の対比も美しく、撮影ポイントも満載。潮風に吹かれ、トロピカルジュースを飲みながら、南の島のクルーズを楽しまれて下さい。キャプテンがイルカの群れを見つけたら静かに接近し、野生のイルカの群れをゆっくりと観察。イルカ達の機嫌が良い時には海面をジャンプしたり、船首の直ぐ下を泳いでくれる事も。当日イルカの群れがいる場所にもよりますが、45分~60分間の航海を満喫頂けます。

 

  • イルカの滞在場所と当日の海況次第ですが、クルーズ時間は45~60分程度です。
  • クルーズ中に無料ジュースを提供。
  • 万が一イルカや小型鯨類と出会えない場合には、オリジナルハンドタオルやキーチェイン等をプレゼント。
  • 当日の海況に応じて、条件の良い出航場所を選択(アガニア港かアガット港)
  • ランチ(オプション)はメニュー選択が可能なビュッフェの為、ベジタリアンやアレルギーについて特別なリクエストには対応しておりません。
  • 参加予定者が5名に満たない場合には参加日や時間が変更される場合有。参加者の都合で調整出来ない場合には、ツアー料金全額を返金します。
  • 車椅子を利用されている方は、予約時にご相談下さい。
  • ビジターセンターや海中展望塔では、無料Wi-Fiアクセスあり。
 

参加準備

 
  • いつでもトロピカル!なグアムの気候を楽しめる軽装の夏服でご参加下さい。サンスクリーン(日焼け止め)も忘れずに!
  • 乗り物酔いしやすい人は、参加30分前に酔い止め薬を飲まれる事をお勧めします。
 

ホテル送迎 

 
  • タモンやアガニア湾の主要ホテルからの往復送迎を手配可(事前手配要/別料金)。
  • お迎え時間の5~10分前に、指定待ち合わせ場所にお越し下さい。
  • 送迎場所を順番に回る為、当日の交通事情によりバスの到着時間が遅れる事があります。
 

キャンセル規定

 
  • アクティビティ参加2日前の17時迄は無料でキャンセル可能。ただし返金手数料(5%)を申し受けます。
  • アクティビティ参加2日前の17時を過ぎたキャンセルについては、ツアー料金半額(50%)をキャンセル料として申し受けます。
  • アクティビティ参加前日の17時を過ぎたキャンセルについては、ツアー料金全額(100%)をキャンセル料として申し受けます。

プライベートコース(午後)

Scroll the table left to right
 
プライベートコース(午後) セッション#1 セッション#2
  アクティビティ開始 12:50 13:50
  イルカウォッチング(軽食含む) 13:10 - 14:00 14:10 -15:00
  海中展望塔見学 14:20 - 14:50 15:20 - 15:50
  アクティビティ終了 15:00 16:00
お迎え & お帰りの時間 ホテルを選択 ホテルを選択

お迎えは、フィッシュアイの中型バン。

アイランド・ランチバイキング

感染症予防を念頭に「テーブル」サービスと、スタッフ取り分けによる「カフェテリアスタイル」のサービスを組み合わせた、安心してお食事して頂ける新ランチビュッフェ。グアム流のボリューム満点のBBQや白身魚のフライ等のお料理に加えて、フィッシュアイ名物の特製カレーや冷たいソーメンもご用意しました。ソフトドリンクも全て無料!


fisheye  

本日のサラダ

 

本日のスープ

 

スペアリブ・カルビ風

鳥の唐揚げ香味ソース

白身魚のフライ、タルタルソース添え

ミニハンバーグ

ローカル野菜と春雨の炒め物

特製カレー(リクエストメニュー)

冷やし素麺(リクエストメニュー)

海老炒飯

ご飯

 

焼き立てパンケーキ

デザート(タピオカココナッツミルク)


イルカウォッチング

 

Q.受付場所はどこになりますか? 車で行く場合に港に直接行って大丈夫ですか?

A.受付はフィッシュアイマリンパークのビジターセンター内です。出航場所は当日の海況に応じて変更される事があります。全ての参加者はビジターセンターから一緒に専用バスで港へ向かいます。

Q.イルカウォッチングはどんな船で行われるのですか?

A.フィッシュアイでは、イルカの棲息場所に効率良く到着し、また船酔いの少ない、横揺れが少なく、スピードの出るクルーザータイプの船を使用しています。一般的にイルカウォッチングに使用されているダイビングボートはスピードが遅く、またカタマラン(双胴船)は横揺れが大きい為、イルカウォッチングにはあまりお勧め出来ません。

Q.クルーズ時間はどれくらいですか?

A.当日のイルカのいる場所にもよりますが、45分から60分間です。

Q.船酔いする確率はどれくらいですか?

A.クルーズ時間が長くなく、またスピードの出るクルーザーに乗船する為、船酔いされるお客様はあまり多くありません。ただし元々乗り物酔いしやすいお客様には、乗船30分前に酔い止め薬を飲まれる事をお勧めします。

Q.イルカは必ず見れますか?

A.野生のイルカですのでイルカとの遭遇を保証する事は出来ませんが、過去5年以上の統計では毎月80~100%の遭遇率が記録されています。またグアムにはハシナガイルカを始め数種類のイルカが年間を通じて生息している為、イルカの見える確率は高くなっています。

Q.イルカが見えない時はどうなりますか?

A.キャプテンはイルカと遭遇出来る様に全力を尽くしますが、運悪くイルカに出会えない場合には、ハンドタオルやエコバック、キーチェーン等のギフトをプレゼントしています。

Q.95%見えると宣伝しているイルカウォッチング会社もありますが、催行会社によってイルカとの遭遇率は違うのですか?

A.催行会社間での差はほとんどないが実情です。グアムでは会社が違ってもボートキャプテン間で当日の海況やイルカの休息場所を情報交換する習慣があり、ほとんどの催行会社でイルカとの遭遇率はほぼ同じです。

Q.雨や天候や悪い時でも、イルカウォッチングは催行されますか?

A.スポーツクルーザーは屋根とキャビンがありますので、雨天でも問題なく催行可能です。ただし低気圧や台風等の影響で海況が荒れ、危険がある場合には催行が中止される事があります。フィッシュアイではお客様の安全第一の催行を心がけています。

Q.悪天候の為に催行が中止された場合にはどうなりますか?

A.お客様のご希望に応じて、別の日への予約変更か、料金の全額返金か選択頂く事になります。

Q.妊娠中ですが、参加可能ですか?

A.妊娠中の方も、ご自身のご判断にてご参加可能です。

 
 


送迎オプション

 

Q.どのホテルからも、送迎可能ですか?

A.タモンやアガニア湾の主要ホテルからの往復送迎はオプションで手配可能です。(要事前手配)。

Q.ホテル以外のゲストハウス等でも送迎は手配可能でしょうか?

A.指定ホテル以外については、専用車による特別対応(追加料金)となります。事前にご相談願います。

Q.お迎えの場所以外への帰路の送迎は可能でしょうか?

A.送迎可能ホテルでしたら、お迎え場所と違うホテルへのお送りは可能です。事前にご相談願います。

Q.帰路の途中にあるショッピングモールで下車する事は可能ですか?

A.指定ホテル以外でバスを下車する事は出来ませんが、タクシーの手配をお手伝いする事は可能ですので、お申し付け下さい。

Q.グループのメンバーが違うホテルに宿泊予定なのですが、各ホテルからの送迎を手配する事は可能ですか?

A.送迎可能ホテルであれば各ホテルからの送迎は可能ですが、手配ミスを回避する為に、各ホテルのグループ毎にアクテビティの予約をされて下さい。

Q.送迎なしで予約したのですが、当日状況が変わった場合に、送迎場所に待機していればお迎えして頂けますか?

A.送迎のお申込みがあったホテルのみバスが巡回致しますので、必ず事前手配が必要となりますので、ご注意下さい。

 
 


予約全般

 

Q.予約をキャンセルするとキャンセル料は掛かりますか?

A.アクティビティ参加日の2日前の17時迄にご連絡頂ければ、無料でキャンセルする事は可能です。(正し、返金については5%相当を手数料として申し受けます。)

Q.参加予定日2日前の17時を過ぎてから、キャンセルすると料金が掛かりますか?

A.* アクテビティ参加日の2日前17時を過ぎている場合には、人数変更や予約のキャンセルについて料金の50%をキャンセル料をして申し受けます。
* アクテビティ参加日の前日17時を過ぎている場合には、人数変更や予約のキャンセルについて料金の100%をキャンセル料をして申し受けます。

Q.アクティビティの参加には、年齢制限がありますか?

A.アクティビティには基本的には年齢制限はありません。

Q.料金のお支払はいつになりますか?

A.アクテビティは事前精算となっており、お支払を経て予約が確定となります。

イルカウォッチングの常連のハシナガイルカは、グアム沿岸に年間を通して生息する、回転系ジャンプが得意なやや小型のイルカです。時には、丸い頭がトレードマークのゴンドウクジラ(体長3~5m)や、日本でおなじみのバンドウイルカの群れ、さらに夏には外洋を泳ぐマッコウクジラを見かける事もあります。餌をあげたら毎日確実にイルカに会えるかもと思ったら「野生のイルカは、夜間に水深数百メートル潜って、仲間と共にイカ・甲殻類や魚類を取り囲んで捕食する狩りの達人。毎日新鮮な魚介類を豊富に食べているグルメなので、人間の手から餌は貰わないでしょう」との海洋生物学者の先生のご意見。何も見えない真暗闇の深海でどうやって仲間と一緒に狩りが出来出来るのか?伺ったら、「人間にはない特殊能力を持っている」とか。潜水艦のソナーのような音波探査能力で、イルカ同士お互いにコミュニケーションを取ることも、数キロ先にいるイカや魚の群れを探知する事も出来るそうです。日中は沿岸の海面で休息しているイルカ達ですが、好奇心も旺盛で、機嫌が良いとクルーザーとスピードを競うように並んで泳いだり、引き波上をまるでサーフィンする様に滑走したりと、遊び心もいっぱいです。

表示料金は2021年4月1日~2022年3月31日有効

直販価格 US$40
US$36 大人あたり
Highly Recommended
on TripAdvisor